優しい男が女性にモテない理由!モテる男性の優しさとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「優しい男はモテる・・・」こんな言葉を聞いたことはありませんか?しかしこの言葉に騙されてはいけません。実は優しさには二つあり、「モテる優しさ」と「モテない優しさ」が存在します。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)


目次

1,女性の”タイプ”には気をつけよう
2,優しいけどモテない男性の特徴
3,モテる男の優しさとは?
4,まとめ


 

1,女性の”タイプ”には気をつけよう

女性に好きなタイプを聞くと、どういった答えが多いでしょうか?

・イケメン
・高収入
・おもしろい人
・身長が高い
・一途な人
・優しい人

このように女性が男性に対する”タイプ”では、決まって出てくるワードがありますよね。この中でも、もっとも多いのが「優しい人」です。

数人の女性に男性のタイプを聞けば、ほとんどの確率で「好きな男性のタイプは優しい人」と答える女性が出てきます。

優しい人と一途な人は感じ方次第で変わる

しかし先ほど挙げたタイプの中で、感じ方次第で「好き」と「嫌い」に分かれてしまうものがあります。それは「優しい人」と「一途な人」。

「イケメン」「高収入」「おもしろい人」「身長が高い」これらはどれも、条件を満たしていれば女性にとってプラスの作用が働きます。

しかし「優しい人」と「一途な人」は、女性が思ったとおりの「優しさ」、「一途さ」でないと、マイナスに受け取られ嫌われる原因ともなり得ます。

 

2,優しいけどモテない男性の特徴

毎回女の子には優しくしているつもりだけどモテない・・・

こういった男性であれば、モテない原因や理由はその「優しさ」にある可能性があります。その優しさをちゃんと「優しさ」として女性側も受け取ってくれているでしょうか?

さてそれではどういった優しさが女性にモテないのでしょう?いくつか具体的な例をあげてみましょう♪

気を使いすぎてお節介になっている

女性の気遣いは大切ですが、それが行き過ぎるとただの「お節介」になってしまいます。自分の身内のことを考えてみてください。例えば親であれば、家庭にもよりますが必要以上に子供の面倒を見ますよね?

しかし子供からすると「お節介」と感じてしまい、鬱陶しく感じてしまうものです。「優しさ」はたまに見せるから価値があるのであって、毎回優しさを出していれば、それはただのお節介のように感じてしまいます。

女性に媚びる存在になっている

女性に媚びるような優しさもモテない理由の1つになるので注意しましょう。


「何食べたい?」
「どこ行きたい?」
「デートは都合のいい日で大丈夫だよ」
「何時まで遊べる?」

こういった自分の意見も言わずに、女性の意見ばかり求める行為は「優しさ」とも取れますが、「媚びている」状態にも近いです。さらに「決断」という女性の苦手な作業をすべて押し付けているし、相手のことを考えた優しさとは言えません。

女性はもっと率先して決めてくれることに男性の魅力を感じます。


「焼肉行かない?他に行きたい所あったら、そっちでも大丈夫だから言ってね♪」

こういった内容の会話であれば、男性側が「決断」をしてくれているし、行きたい所があれば言える状態でもあります。女性としてはとっても助かる言葉ですよね。女性とのデートもスムーズに行くし、女性からは好感を持たれますね。

優しい男性は怒ったらアウト

普段から優しすぎる男性は、ちょっと感情を出すだけでも女性に「怖い」と感じ取られてしまいます。普段から感情を出していなくて、常に気を使っている接し方なので、女性はそれが当たり前だと思い、感情を出して怒った時とのギャップにビックリしてしまいます。

付き合って何年も経っているようなカップルであれば大丈夫ですが、出会ってまだお互いの性格が分からない状態で、優しい男性が怒ってしまうと女性は引いてしまうことが多いです。

優しさではなくただの根性なし

「優しさ」と「根性なし」というのは、紙一重だと言えます。


「相手のことを気遣って、夜ホテルに誘わなかった・・・・」
「まだ早すぎると思って、告白しなかった・・・」

こういった言動は、「実は誘えなかった」という理由の場合がほとんどです。一見すると優しさのように感じられますが、実際はただ誘う度胸がなかっただけです。

お互いにいい感じで女性も誘われるのを待っていたのに、このようなことを繰り返してしまうと、女性から去っていってしまう可能性が出てきます。

「付き合う気がないのだろう・・・」
「自分に興味がそれほどないのだろう・・」

女性がこのように感じてしまうと、せっかくの恋愛も台無しになってしまいます。

心のこもっていない褒め方

「○○ちゃん可愛いよね♪俺めちゃめちゃタイプなんだけど!」

女性を口説くときに褒めることは大切ですが、あまりにも軽いノリで言ってしまうと女性からは「軽い男性」と受け取られ易いです。特に男性の場合は、照れ隠しでこのように軽いノリで褒めてしまうことがあります。

せっかく優しさで褒めているのに、伝え方が悪いだけで女性に悪い印象を与えてしまいます。


関連記事
女性への褒め言葉は最大の武器!モテない男性は褒め方を学ぼう!


優しさではなくただの嫉妬心

嫉妬心全開の男性は正直モテません。


「お前のためを思って言っている!」
「夜は危ないから外出しないほうがいい!」
「夜は危ないから迎えにいく!」

付き合っている女性に、上記のように嫉妬心から優しさを押し付けるのはよくありません。このような状態ですと女性も「優しさ」とは受け取らずに、「束縛」として受け止めるようになってきます。

”女性のため”と正当化していますが、実際はただの嫉妬心が強いモテない男性と言えるでしょう。

 

3,モテる男の優しさとは?

相手の事を思いやった優しさ

自分の利益のためでなく、女性を気遣った優しさはモテる優しさと言えます。例えば車でシートベルトをしていない女性がいたとします。


「シートベルトしないと、怪我したら大変だからしなきゃダメだよ!」

女性からすれば、自分の事を考えてくれていると感じますし、男性に間違い無く好感を持つでしょう。特に女性の場合は、自分の体を気遣われると好感を持ちやすいという特徴があります。

「女性に車道側を歩かせない」なども典型的な男性のモテる行動と言われていますが、やはり女性の体を気遣っているというのが女性からのポイントが高くなる理由です。

二人きりでは特別感を出してあげる

女性であれば「特別に扱われたい!」と感じています。誰にでも優しくするのはいいのですが、やはり好きな女性には「特別感」を出してあげると喜んでくれます。

みんなの前では全員に平等に優しく接するけど、好きな女性と二人きりになった時は、レディーファーストを心がけるなど、ちょっとした特別感を出してあげましょう。

立場の弱い人への優しさ

女性が男性を嫌う行動の1つに、「店員への横柄な態度」というものがあります。お店の店員さんであれば、弱い立場の人といえます。そんな店員に強くあたることは、人としてもかっこ悪いし、女性が嫌うのも無理はありません。

立場が弱い人、例えば「店員さん」「お年寄り」「子供」などへの優しさは、女性に直接的な優しさを掛けてなくても、素敵な男性と思ってもらえますよ♪

 

4,まとめ

以上です!今回は優しい男がモテない理由や、モテる男の優しさについてご説明しました。

「女性に優しく接しているのに何故かモテない・・・」

このように感じている男性あれば、その優しさが女性にとって好感の持てる優しさかどうかを考えてみましょう!

優しさは女性の感じ方次第で、「モテる」「モテない」に大きく関わってきます。是非モテる優しさの使い方を身に付けて、女性からモテる男性になりましょうね!

 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*