1対1のサシ飲みデートで女性を口説く(お持ち帰りする)方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし狙っている女性を「口説きたい!」と思っているなら、バーで1対1でのサシ飲みデートをオススメします。少しずつ恋愛を楽しみたいのであれば、通常のデートプランでいいですが、早く親密になりたいのであれば、「バー」を活用してください。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)


目次

1,「1対1」でお酒を飲むメリット
2,女性をサシ飲みに誘う方法
3,サシ飲みで口説く方法
4,ホテルに誘ってみる
5,まとめ


 

1,「1対1」でお酒を飲むメリット

女性と1対1で飲むと、いくつかのメリットが発生します。合コンや昼間のデートとは違って、女性との距離も一気に近づけるのでオススメです。

 

お酒の力で一気に距離が縮まる

普段会話が苦手な男性でも、「お酒」を飲むことで饒舌になることが出来ます。

女性も同じで、お酒を飲むと警戒心が薄れ、お互いの距離が一気に近づきます。

 

二人なら普段見せない表情も

女性も本当は「デート相手ともっと親密になりたい」と思っていても、昼間や人前ではそういった行動を出せません。

しかしバーで二人で飲んでいる時は別です。

友達からも見られていないし、お酒の力もあるので普段より積極的に行動してきます。

「口説く」「お持ち帰りする」など、なにか進展を求めているなら、絶好の場ということになります。

 

2,女性をサシ飲みに誘う方法

女性をサシ飲みに誘うのであれば、露骨過ぎると「警戒」される可能性があるので、自然に誘うことが大切です。

普通のデートより一歩踏み込んでいるので、上手く理由をつけて誘うのが上手な誘い方です。

 

「おしゃれなバーがあるから付いてきて欲しい」

女性は「オシャレ」や「流行」などの言葉に弱いです。

「オシャレなカフェ」「オシャレなレストラン」「オシャレなバー」

女性にこういった言葉を使うと、「行ってみたい!」と思ってくれます。

「一人でバーに行くのは抵抗があるから、一緒に行ってみない?」などと1対1でのサシ飲みを誘ってみましょう。

 

「嫌な事があったから飲みに付いて来て!」

人間であれば嫌な事があれば、「お酒」に頼りたくなるものです。これは男性同様、女性も同じなので理解してくれます。

「相談」という形にすれば、1対1で飲むのも自然に誘えますよね。女性側も警戒することはないです。

 

3,サシ飲みで口説く方法

サシ飲みで口説く方法

バーについたら、ステップを踏んで口説くようにしましょう。まだお酒が回っていない段階でお持ち帰りしようとしても、失敗する可能性が高いです。

 

ステップ1:まずは酔うまで世間話

お店に着いたら、最初の1~2杯は世間話をして場を和ませましょう。

お店についての話であったり、最近の近況、仕事の話など、何でもいいので普通の会話をして下さい。

女性の場合、話をするのが好きなので、聞き上手になることも大切です。

変にアドバイスなどしないで、相手に同調して楽しい気持ちにしてあげてください。

 

ステップ2:酔ってきたら相手を褒める!

2杯くらい飲めば少し気持ちよくなって、ほろ酔いになってきます。お酒に強い女性であれば、全く酔っていない可能性があるので、そこは相手を見て決めてください。

少し顔が赤くなってきたり、普段よりよく喋るようになっていればOKです。

その段階で女性を褒めてください。

「なんかキレイになったよね。」
「肌きれいだよね♪」

などです。「胸」や「足」など生々しい褒め方はまだ早いので、やめておきましょう。


関連記事
女性への褒め言葉は最大の武器!モテない男性は褒め方を学ぼう!


 

ステップ3:少しずつアプローチを仕掛けてみる

ここでは「泥酔」まではいかなくても、完全に酔っている状態にしておいて下さい。

アプローチ方法としては、「お酒の飲みまわし」「ボディータッチ」「下ネタ」「恋愛の話」などがあります。

 

「お酒の飲みまわし」

1対1でサシ飲みをしていれば、お酒の飲みまわしをすることもあります。

「このお酒めちゃくちゃおいしいよー!」
「そのお酒どんな味するの?」

などといって、お酒の飲みまわしができるか確認してみましょう。

「飲んでみてー!」などと言ってOKサインがでれば、悪くない反応です。

 

「ボディータッチ」

女性からのボディータッチがあれば、かなり距離が近づいているし、その日にお持ち帰りできるかもしれません。

ちなみに男性側からボディータッチする場合は、露骨に触るのでなく、ソフトタッチがオススメです。

例えば「手相」の話など持ち出して、手を見せてもらうだけでも軽めのボディータッチはできます。

「マッサージ」などを使うのもありですよ。

突然体を触ったりすれば、女性によっては激怒して帰ってしまうので、少しずつにしてください。

 

「恋愛トーク」

女性が好きな話題といえば「恋愛トーク」ですよね

恋愛トーク中に、「○○ちゃん振るとかバカな彼氏だよね」とか「なんでそんな可愛いのに彼氏できないの?」などのように、女性に気がある素振りを見せてください。

他にも、恋愛トークは「下ネタ」に結びつける事も出来ます。

過去の彼氏の話から入り、盛り上がってきたら「元彼との体の相性について」や「セックスの経験人数」などに触れることもできます。

 

「下ネタ」

下ネタは酔っていて二人きりであれば、オススメなアプローチ方法です。

いきなりグロイ話をするのではなく、先ほどの恋愛の話から「今までの経験人数」などを、自然に聞いていきましょう。

少しでも嫌そうな素振りを見せたら、それ以上突っ込まないほうがいいですが、こちらにも質問してきてノリノリだったら、どんどんそこから攻めて行きましょう。

 

4,ホテルに誘ってみる

ホテルに誘ってみる

ここまでくれば相手の仕草や行動で、「お持ち帰りができるかどうか」も分かってきますよね。

下ネタにも乗ってくるし、ボディータッチも多いのであれば、一度ホテルや自宅などに誘ってみてもいいかもしれません。

 

誘うのは一か八か

どれだけ酔っていようが、「ホテルに誘う」という行為は、一か八かの賭けのようなものです。

まだ付き合ってもいないのにこういった行為をすれば、嫌われる可能性は必ずあります。

それでも「お持ち帰りしたい!」と思っているのであれば、先ほどのアプローチをした上で、いけそうだったら誘ってみましょう。

 

本当に大切な人なら付き合ってから誘う

1対1でサシ飲みしている女性が、本当に大切で手放したくない女性であれば、まずは「付き合うこと」を考えてください。

突然ホテルに誘うのでなく、付き合ってから誘うようにしましょう。

そうでなければ、その女性を失うことになるかもしれません。

私も過去に好きだった女性と早く親密になりたくて、ホテルに誘ったことがあります。

もちろん嫌われてしまって、二度と会ってもらえなくなりました。

大事な人であれば、一度よく考えてからホテルに誘うようにしてください。

 

5,まとめ

女性と1対1のサシ飲みデートはとってもオススメです。

距離感が一気に近づくし、女性の本音を知ることもできます。

露骨に誘ってしまうと、相手から警戒される恐れがあるので、誘い方も慎重に選んでください。

うまくサシ飲みできたら、少しずつ距離を縮めていきましょう。

女性が酔っているのを確認できたら、「ボディータッチ」や「下ネタ」などを混ぜながら、少しずつアプローチをしてください。

その上で「お持ち帰りできそう」と思ったなら、ホテルや家に誘ってみましょう。

ただ、付き合ってもいないのにホテルに誘う事は、嫌われる恐れが高いので、「大切な女性」に対しては絶対してはいけません。

もう二度と会ってくれなくなる可能性がありますからね。

大切な人、手放したくない人であれば、まずは付き合ってからホテルに誘うことをオススメします。

 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*