初対面で女性とエッチする方法!セックスの誘い方や口説き方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初対面で女性とエッチがしたいと考えている男性は多いですよね。面倒なことは考えずとにかく体の関係を持ちたい。これには「当たって砕けろ」精神では失敗します。しっかりとした計画を立てて、それに沿って行動する必要があります。今回は初対面で女性とエッチをする方法や、誘い方、口説き方などについてご紹介します。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)

目次

1,初対面でのエッチについて
2,女性選びで失敗しない
3,LINEで反応を見る
4,必ずお酒を飲ませよう
5,誘い方や口説き方は?
6,こんな女性は初対面でもエッチしやすい!
7,まとめ

 

1,初対面でのエッチについて

初対面でのエッチは男性にとっては大きな夢です。面倒なことが何もなく、そのままセフレなどになれたら最高ですよね!しかし女性は初対面のエッチに悲観的です。

「初対面のエッチ=悪」と決め付けている女性が多く、実際後ろめたい気持ちで行っている女性も多いです。「初対面のエッチは嫌いじゃないけど、軽い女だと思われたくない!」このような心境ですね。

 

2,女性選びで失敗しない

初対面でエッチしたいのであれば、女性選びはとっても大切です。ガードが硬い女性を選んで下手に手を出してしまえば、激怒される恐れだってありますからね・・

逆に初対面のエッチに慣れている人や、それを目的にしている女性であればすんなり成功させることができます。普通に出会った女性って、普通に彼氏が欲しいのか、それともすぐにエッチができるのか判断に困りますよね・・・

 

マッチングアプリを使おう

マッチングアプリを使えば、女性が何を男性に求めているのか最初から分かるので楽です。エッチ目的の女性であればプロフィールに書いてあるので助かります。

マッチングアプリの検索機能を使って、「セフレ」「セックス」などと検索をかけてみましょう。プロフィールにそういった文言を記載している女性を見つけることが出来ます。

その際に出会いたい地名なども入れておくといいですね。自分の住んでいる近辺で絞れば、近くですぐにエッチできる女性が見つかります。

 

PCMAXがおすすめ

マッチングアプリを使うなら、業界最大手の「PCMAX」がオススメ。さくらや業者がいないことでも有名だし、女性と出会える確率も非常に高いです。ちなみに登録は無料で出来ます。

PCMAX無料登録はコチラ(R18)

無料登録が終ったら、とりあえず検索キーワードで、エッチ系のキーワードを入れている女性の検索をしてみて下さい。気になる異性が見つかったら、片っ端からメールを送るのが大切。その中で返信がある相手と連絡を取っていきましょう。

マッチングアプリでは登録だけして、ログインしていない人も多いです。そういった人にはメールを送っても返信がないので、待つだけ時間の無駄になってしまいます。

最初からたくさんの相手にメールを送って、返信がある人とだけ連絡のやり取りをする。こうすることで、待っている無駄な時間を省くことができます。

 

pairs

ペアーズはFacebookと連動したマッチングアプリ。フェイスブックと連動しているので、20代の男女が多く集まりフェイスブックのアカウントから簡単に登録ができます。

ペアーズは恋愛・婚活向けのサイトとなっており、セフレ探しというよりは彼女探しがメインとなります。

【pairs】Facebookで恋活・婚活

 

3,LINEで反応を見る

初対面でのセックスを考えている場合は、LINEであらかじめ”ジャブ”を打っておくのもオススメ。

「夜何時くらいまで一緒に居られる?暇だから夜ずっと一緒に居たいな!」
「うちで一緒に夜お酒飲まない?」

上記のような質問は、エッチを連想させる質問です。ジャブと言うよりもストレートに近いですが、こういった質問を投げかけることで女性にその気があるのか前もって知る事ができます。

「最初から家はやめた方がいいかなー?」などと、聞いたあとにフォローを入れておいてもいいですね。

 

4,必ずお酒を飲ませよう

初めて会った女性とエッチをする方法として、鉄板なのが「お酒」の力を借りることです。やはりアルコールが入ると女性もエッチな気持ちになる人は多いです。

さらに普段の自分より大胆になるので、初対面でエッチをしたいのならお酒を一緒に飲むのは必須です。


デートコース1 遊園地⇒食事⇒バー⇒ホテル
デートコース2 食事⇒バー⇒ホテル

このような順番ですね。時間帯や女性に合わせて、バーとホテルを組み込むようにしましょう。

 

エッチの前はムードのあるバーがオススメ

お酒を飲む場所は、「居酒屋」「ご飯屋さん」「バー」などたくさんあります。最初の待ち合わせはどこでもいいのですが、最終的にエッチをする前の段階ではムードのあるバーがオススメです。

居酒屋から突然、「ホテルに行こう!」というのは正直無理があります。しかし雰囲気のある暗いバーで飲んだ後に、「ホテル行こっか?」「疲れたしどこかで休憩しない?」などと誘うのは、自然だし成功しやすいです。

 

バーでボディータッチをしておく

ホテルに誘う前に断られないためも、あらかじめボディータッチで反応を見ておきましょう。できれば女性がある程度酔っ払った状態で、「手綺麗だねー!」などと言って手に触れてみましょう。

ボディータッチで全く嫌がる素振りがなければ、ホテルに誘っても成功する確率は高くなります。

 

宅飲みもオススメ!

初対面の女性とエッチするには、家で飲むのもオススメの方法です。夜の宅飲みがOKされれば、かなり高確率でセックスも可能です!宅のみであればホテルよりも誘いやすいので、女性がある程度酔っ払っていれば誘ってみてもいいかもしれませんね。

 

5,誘い方や口説き方は?

 

「疲れたから休憩しよう」

夜遅くまでお酒を飲んだ後なら、「疲れたし休憩しよう」といってホテルに誘ってみましょう。終電が過ぎた後であれば、女性も帰宅する気はないので、高確率でホテルに付いてくるでしょう。

分かっていて終電を乗り過ごしたのであればいいのですが、本気で終電に乗り遅れた場合はホテルに行くつもりがないかもしれません。そんな時は誘うのはもう少し待ったほうがいいかもしれないです・・・

 

「ボディータッチからキスをする」

酔っ払っていればボディータッチから入って、キスをしてしまうのもOK!居酒屋など明るい場所では拒否られる可能性が高いため、車の中やバーなど、薄暗いところでキスしましょう。最初は軽いキスから入り、すぐにディープキスに切り替えて下さい。そこまで行ってしまえば、後はホテルに誘うだけです。

 

「家で飲みなおそう!」

居酒屋などで飲んだ後に、宅飲みに誘うのもオススメです。夜遅くに家でお酒を飲むということは、女性もある程度は想像がつくはずです。酔っ払った勢いで、「エッチしよっか?」などと誘うだけでOKですね♪

 

6,こんな女性は初対面でもエッチしやすい!

最後に、初対面でもエッチががしやすい女性の特徴を挙げておきます。特徴があるからエッチができるという訳ではありませんが、1つの指標として使ってくださいね♪

 

最初から家に呼んでも嫌がらない

真面目な付き合いを求めている女性であれば、最初から男性の家に上がったりはしません。初対面で女性を家に呼ぶ方法としては、「DVD」などを使うのがオススメ!

「今から家でDVD見ない?嫌だったら映画でも見に行こう♪」

などと選択肢を与えておき、女性が「家」を選んだら初対面でエッチできる可能性は高くなります。

 

服装がエロい!

オシャレで露出をしているのは別ですが、無駄にエロい服装をしている女性っていますよね。ピタピタのスカートを穿いたり、冬なのに足を露出している方。

初対面のデートでこのようなファッションで来る女性は、エッチできる可能性が高いと言えます。

 

下ネタ大好き

いきなりハードな下ネタは引かれますので、簡単な冗談交じりの下ネタを言ってみましょう。そこに便乗してきたりたくさん笑う女性であれば、少しずつハードな下ネタで攻めてみましょう。

下ネタが好きな女性は、エッチにも興味が高い可能性大。

 

7,まとめ

以上です。今回は、初対面で女性とエッチする方法についてご紹介しました。初対面でのセックスを成功率を上げるには、誘い方や口説き方はとっても大切です。

闇雲に誘っていれば成功率は下がるし、いつまで経ってもエッチができません。一番手っ取り早い方法としては、やはりマッチングアプリを使うことですね。

マッチングアプリでは女性の”目的”がハッキリと分かるので、女性選びで失敗がありません。同じ目的で出会っていれば、話は早いしかなりスムーズに物事が進みますよ♪

 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*