夏の海でナンパを成功させる方法!~ビーチでの女性の口説き方~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の海はナンパスポットとして人気ですよね。お持ち帰りを狙っている男性や、純粋に彼女が欲しくて声を掛ける男性など。目的は色々ありますが、ナンパで連敗する男性が多いことは事実です。今回は海でのナンパ必勝法についてご説明します。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)


目次

1,海でのナンパの難易度
2,女性も夏の恋は大好き!
3,声を掛ける女性は2人~3人組
5,BBQやジェットスキーを使う
6,海のナンパで気をつけるポイント
7,海の家を使ってのナンパ
8,海のナンパでおすすめの時間帯は?
9,どんな男が海ではモテる?
10,まとめ


 

1,海でのナンパの難易度

海でナンパの経験がある男性であれば分かると思いますが、海でのナンパは簡単ではありません。街中でのナンパに比べれば、女性もテンションが上がっていますので、成功する確率は高いです。

とは言っても、しょせん「ナンパ」なので、何度も断られること前提で声を掛けていきましょう。女性慣れしていない場合は、気持ちが折れる可能性があるので注意してくださいね。

計算して成功率を上げる

面と向かってのナンパは成功率が低いです。しかし、出会い方や声の掛け方などを意識するだけで、成功する確率を高めることができます。

 

2,女性も夏の恋は大好き!

ナンパに対しては冷たい態度を取る女性ですが、それは「夏の出会い」に興味がないからではないんです。実際女性は夏の出会いに期待して、海に来ることが多いしナンパをされることも分かっています。

ナンパされたくないんだったら、家族連れが多いビーチにいきますよね?わざわざ若い男女だ集う海水浴に来るということは、多少なりとも「出会い」を求めているということです。

女性はプライドが高い生き物

女性の場合「プライド」があるので、簡単に海でのナンパを承諾するわけにはいきません。

男「こんにちはー♪男二人じゃつまんないから、一緒に泳ごうよ!」
女「うん、いいよー!」

これじゃあ「尻軽です!」って言っているようなものですよね。女性はプライドが高いので、こう思われることを嫌います。

ですのでナンパに対して、最初は必ず冷たい対応をするし、興味がなさそうなフリをします。しかし実際は声を掛けられて喜んでいるし、タイプの男性であればもっとグイグイきてほしいと思っています。

 

3,声を掛ける女性は2人~3人組

あまり多い女性グループを狙うと、ナンパの成功する確率が下がります。なぜかと言いますと、人数が多ければ多いほど、「彼氏持ち」や「心からナンパを嫌う女性」が含まれる可能性が高くなるからです。

一人でもそういった女性が混ざっていると、他の女性も賛同するしかなくなり、誰もナンパについてこなくなってしまいます。

少数の女性は暇を持て余している

大人数で海にいると、やることも多く「暇」にはなりません。男性がいなくても盛り上がっているし、そこに割って入るのは難しいです。

しかし2人や3人で海に来ている女性は別です。女性が少数で海にいても、正直そこまですることがありません。

最初は少し海で遊ぶでしょうが、その後は浮き輪でプカプカしたり、砂浜や海の家で寝転がっているくらいです。そういった女性はナンパにも耳を傾け易く、口説きやすいといえるでしょう。

大人数を狙うなら別行動の時を狙う

大人数で海に来ていれば、必ずグループが分裂することがあります。4人はまだまだ泳ぎ足りないけど、1人は疲れてしまって砂浜や海の家で休んでいる。

このように分裂したときは絶好のナンパチャンスです。特に一人の場合はナンパが一番成功しやすいので、積極的に声を掛けるべきです。

女性の場合周りにいる友達の数が多いほど、友達からの目線が気になりナンパに「OK」を出しづらくなります。声を掛けられて、自分だけノリノリだと、周りの友達から冷ややかな目で見られますからね。

しかし一人であれば友達の目線はないので、声を掛ければしっかり応対してくれることがほとんどです。軽い女と思われたくないので、最初は冷たくするかもしれませんが、少し話していればすぐに打ち解けられます。

プカプカ浮き輪女性も狙い目

プカプカと海に浮かんでいる女性もねらい目です。周りの目線がないので、とっても話しかけやすいです。

「溺れそうだからちょっと掴まっていい?笑」
「沖に流されてるよ!少し浅瀬まで引っ張ってあげようか?」

などと冗談を混ぜながら声をかけるのもオススメです。

 

5,BBQやジェットスキーを使う

ナンパの必勝法としてオススメなのが、「BBQ」や「ジェットスキー」などの、”エサ”を使うことです。女性はこういった遊びを純粋に「楽しそう」と思ってくれます。

素手でナンパをするのに比べて、何かをエサにすると格段にナンパの成功率が上がります。どういったものを使うと、女性が付いて来やすくなるのか見てみましょう。

BBQ

バーベキューは匂いがするだけで参加したくなりますよね。特にお昼頃や夕暮れ時であれば、お腹がすいているのは間違いありません。

上手くバーベキューのセッティングをして、ナンパをすれば女性もすんなりとOKしてくれる可能性が高いです。

「BBQしてるんだけど、お肉余りそうだから一緒に食べていかない?」

こんな風に誘えば全然いやらしくないし、”ナンパ”という感じが薄まりますよね。

ビーチバレー

ビーチバレーはそこまでナンパの確率は高くありません。スポーツが好きな女性であればいいのですが、基本的に女性は汗をかいたり疲れるのが嫌いです。

ジェットスキー

ジェットスキーはナンパの道具の中では最強のアイテムではないでしょうか?私の知っている友人も、普段はパッとしないのですが夏だけは女性との交流が盛んになります。

これは毎週のようにジェットスキーを使って海に繰り出しているからです。海でジェットスキーを使って口説けば、ほとんどの女性は「乗りたい!」と言うそうです。

ちなみにジェットスキーは、数日あれば免許が取れるようになります。ジェットスキー自体もレンタルできるので、そこまで大きな費用は発生しません。

もし「今年の夏は確実にナンパを成功させたい!」と考えているのであれば、免許を取ってジェットスキーを使ってナンパをしましょう!

サーフィン

サーフィンも女性は興味を示してくれるので、ナンパのアイテムとしては使えます。ボードを持って砂浜を歩いていれば、間違いなく女性からの視線を浴びることになります。

そこで「よかったら一緒にやってみる?」「サーフィン教えてあげようか?」などと言えば、大抵の女性は興味を示してくれます。

お酒

お酒も暑いビーチでは使えます。

「買いすぎちゃったんだけど、よかったらお酒飲む?」

などと声を掛けてみてください。普通に声をかけるより、成功率は高くなります。

ジェットスキーやBBQなどと比べると、口説き方としては弱いですが、お手軽に用意できるのでおすすめです。

音楽

スピーカーを持参して海に来ている人は多いです。音楽を流していると女性も聞き入ってくれるので、声をかけやすくなります。

あまり大音量にしすぎると、怖がられるしトラブルになりやすいので、注意してください。ゆったりと流しておくのがベストですね。

 

6,海のナンパで気をつけるポイント

海のナンパではいくつか気をつけて欲しいポイントがあります。ナンパを成功させやすくするのはもちろんですが、トラブルに巻き込まれないためにも目を通しておきましょう。

男連れor彼氏持ちに注意!

海にいる女性は、見つけてすぐにナンパしないように気をつけてください。女性二人でいたから声を掛けたけど、実は別のところに男性がいた。

こういった時はトラブルになりかねません。普通の男性であれば謝れば許してくれますが、相手が悪いとひどい目にあいます。私も同じような経験があって、柄の悪いお兄さんに絡まれたことがあります。

私は側にいただけなので何ともありませんでしたが、友人は顔を蹴られてひどい目にあっていました。「連れの男性がいないか」はしっかり確認してからナンパして下さい。

ナンパは数で勝負

海だけでないですが「ナンパ」というのは、比較的成功率が低いアプローチ方法です。何回も声をかけなくてはいけないというのを頭に入れておいて、ナンパするようにして下さい。

ちなみに海のナンパでは、数人に声をかければ一人か二人の番号をゲットすることは可能です。

最初からすぐに成功するつもりで声をかけると、心が折れてしまいます。無視されるのは当然で、応対してくれたらラッキーぐらいの気持ちで声をかけましょう。

 

7,海の家を使ってのナンパ

私も経験があるのですが、「海の家でのバイト」は女性と簡単に仲良くなる事ができるのでオススメです。

私の場合は海の家でバイトしていて、よく女性から声を掛けられました。もちろん普段はモテるわけでもなく、女性から声を掛けられたことなんてありませんでした。

海の家でバイトをしていると、「写真一緒にとってもいいですか?」「一緒に泳ぎませんか?」などと今まで生きてきて経験したことがないような事をたくさん経験しました。

バイトの女性も狙い目

自分がバイトするのが一番オススメですが、それ以外でもバイトしている女性も狙い目です。海の家で働いていると、周りが楽しそうにしているから、どうしても「混ざりたい!」って思うんですよね。

これは女性のバイトの子も同じなので、声を掛けられると間違い無く明るい対応で返ってきます。海の家のバイト中に一緒に遊ぶことはないですが、終わった後や休みの日であればデートに誘えるかもしれません。


関連記事
出会いがない男性にオススメ!出会いが多いバイトをご紹介


 

8,海のナンパでおすすめの時間帯は?

海のナンパで成功率が高い時間帯はいつなんでしょうか?

朝はナンパをするのにはあまり適した時間帯ではないです。ビーチに到着したばかりの女性がほとんどですので、「まずは泳ぎたい」と思っているはずです。

朝からナンパをすると、かなりがっついている感じがするので出来ればやめておきましょう。

お昼

昼過ぎになってくると、一番ナンパが盛り上がってくる時間帯になってきます。女性もたくさん泳いで、少し休憩モードに入ります。

海の家や砂浜で休んでいる女性も多く、声をかけやすいですよ。

夕方

夕方になってくると、女性も海から帰っていきます。ナンパをしている男性も帰ってしまう人が多いのですが、これは実はもったいない事なんです。

皆が帰っている中でずっと砂浜に残っている女性は必ずいます。これは遊び足りないか、ナンパを待っている可能性が高いです。実はここで周囲が帰った後に残された女性へのナンパは、成功率が非常に高いと言えます。

せっかく海にナンパへ行ったのなら、最後まで残って遊び足りない女性を口説いてみましょう。

夜になると花火などをしに海へ女性が戻ってきます。男連れで来る女性も多いですが、女性だけで来ている人も少なくありません。

夜も昼間と同じように、何か道具を使ってナンパすると成功率が上がります。

「花火あるんですけど、良かったら一緒にどうですか?」
「お酒余ってるんですけど、飲みませんか?」

こういった感じでOKです。

 

9,どんな男が海ではモテる?

海でもイケメンがモテるって思っていますか?海でモテる男の特徴は、「イケメン」以外にありますのでチェックしてくださいね。

こんがり焼けた男性

小麦色に焼けた男性というのは、セクシーだし女性からも注目されます。逆に真っ白な肌ですと、イケメンでも海ではモテないので注意しましょう。

筋肉質な男性

「ガリガリ」「デブ」は海では正直モテません。あまりゴツ過ぎる男性も嫌われますが、程よい筋肉がついたマッチョな男性は女性も、目が釘付けになります。

清潔感がある男性

海では「清潔感」も大事にしましょう。例えばムダ毛ですが、「すね毛」や「ムダ毛」が水に濡れて肌にくっついているのってどう思いますか?女性からすると、それだけで「NGサイン」が出てしまうので気をつけましょう。

どれだけ口説く方法を勉強しても、清潔感がなくて「生理的に無理!」と思われてしまったら、どうしようもありませんからね。

 

10,まとめ

海でのナンパは簡単ではありません。ですがここで書いた必勝法を参考にしてナンパをすれば、それなりに成功率を高めることができます。

最後におさらいをしておきましょうね。


・海ではエサ(BBQやジェットスキーなど)を使うと、ナンパの成功率が格段に上がる
・女性は2人~3人の退屈そうなグループを狙う
・時間帯は朝以外がおすすめ。夕方や夜も実は成功率が高い
・男連れでないかはチェックしてからナンパする
・ナンパは回数で勝負

これらのことを頭に入れて、夏のビーチでのナンパに臨みましょう!何も考えずにナンパをしている男性に比べて、成功する確率は確実に高くなります。

 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*