スポーツジムでの彼女の作り方!ジムで女性と出会うには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツジムって美意識が高くて、綺麗な女性が多いですよね。ジムに通っている男性であれば、一度は気になる女性に出会ったことがあるのではないでしょうか?スポーツジムで彼女を作る事は、現実的に可能なのでしょうか?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)

目次

1,ジムの選び方
2,ナンパをしてみる
3,男性トレーナーと仲良くなる
4,スタジオプログラムに参加する
5,ジムは決まった時間に行く
6,マッチングアプリで女性を見つける
7,まとめ

 

1,ジムの選び方

最近では女性でもスポーツジムに1人で通う方が増えており、男性が女性に出会える場所としても知られています。しかしスポーツジムの選び方を間違えると、女性に全く出会えなくなるので注意が必要。

体育館は避けて

体育館などには備え付けのジムがあることが多いです。しかしこういった場所には女性が来る事は珍しく、彼女を作ろうと思ってもほぼ不可能だと言えます。

私も体育館で体を鍛えていたことがありますが、女性は一度しか見たことがありません。体育館をスポーツジムとして使う人の多くは、近所のオジサンか、本格的に筋トレをおこなっている男性のみとなります。

オシャレなジムをチョイスする

彼女を作るためにスポーツジムに通うのであれば、3つ選ぶポイントがあります。

・若い人が集まりそうなオシャレなスポーツジム
・新しい話題のスポーツジム
・エアロビやヨガなどを行っているスポーツジム

まず若い人が集まりそうなオシャレなジムを選ぶこと。インストラクターがオシャレな人だったり、ジムの内装がかっこいい所ってありますよね?こういったスポーツジムは自然と若い女性が集まってくるのでオススメです。

次に新しいスポーツジムもオススメ。新しいジムは女性の話題になることが多いので、興味本位で若い方が集まりやすいです。そして「エアロビ」「ヨガ」などのスタジオプログラムが行っている事は必須条件。

女性で本格的に筋トレやトレーニングを行う人は珍しく、ほとんどの方は「エアロビ」「ヨガ」などのプログラムを受けにきます。こういったプログラムをスポーツジムが開催しているかどうかで、若い女性が入会している割合が大きく変わってきます。

 

2,ナンパをしてみる

スポーツジムで女性と仲良くなるには、王道の「ナンパ」という出会い方があります。とはいってもストリートナンパのように「何してるのー?」「今から遊びにいかない?」などと声を掛けても、成功するはずがありません。

器具を使ってのナンパ

スポーツジムでナンパをするなら、器具の使い方などで声をかけるのもオススメ。私もいつくかのスポーツジムに通ったことがありますが、そこにはまだまだジムに慣れていない女性も多かったです。

例えばダンベルの使い方が分からなかったり、体を鍛える器具をカチャカチャと触って困っているような女性など。常連であれば別ですが、最初から使いこなせる女性はほとんどいません。

ですので女性が少しでも悩んでいる素振りを見せたら、ジムのトレーナーに聞く前にすかさず声を掛けてあげましょう。

「大丈夫ですか?使い方わかりますか?」

これがナンパと分かる人は神様ぐらいでしょう(笑)そこから小まめに「分からなかったら聞いてくださいね♪」などと声を掛けていれば、すぐに仲良くなれます。

次回ジムであったときに、「こんにちはー♪」などと声をかけて少しずつプライベートな会話をしていきましょう。

何度も会っていれば挨拶してみる

スポーツジムで、3回、4回と時間が重なっていれば、女性側も覚えてくれているはずです。

「こんばんはー。よく会いますね♪」
「週に何回通われているんですか?」

などと気楽に話しかけてみましょう。スポーツジムではたまに知らない人が声を掛けてくることもあり、ストリートナンパほど不自然さはありません。

スポーツジムでは無視されない

スポーツジムでは路上でのナンパのように、無視されることがほとんどありません。女性も同じ空間にいるので、気まずい思いはしたくないし、ほとんどの場合、最初はナンパと気付いていません。

ですので声が掛けやすく、自然に会話をすることができます。

 

3,男性トレーナーと仲良くなる

彼女を作るために”ナンパ”をしてみるのもいいですが、やはり突然女性に声をかけるのは勇気がいるもの。そこでオススメしたい出会い方が、男性のトレーナーを介して女性と仲良くなることです。

ジムではトレーナーを付けて筋トレなどを行うことができます。隣で指導してくれるので、トレーナーとはすぐに仲良くなれます。スポーツジムで働いているトレーナーの方であれば、女性のお客さんには詳しいし、常連さんであれば熟知しているはずです。

前もって男性トレーナーにお願いしておく

男性トレーナーが話しが分かる人であれば、前もって自分に彼女がいないことや、ジムにいる気になる女性のことを相談してみましょう。これは知り合っていきなり伝えるのではなく、ある程度仲良くなってトレーナーと友達関係が築けてからにして下さい。

男性トレーナーであれば常連女性に声をかける事は簡単だし、自分も一緒にいるときであれば、会話に混ぜてもらえます。

 

4,スタジオプログラムに参加する

先ほども言いましたが、スポーツジムで女性が集まるのは「エアロビ」「ヨガ」などのプログラムです。もちろんランニングや筋トレをしている人も多いですが、それ以上にプログラムには集まってきます。

プログラムに参加してみよう

思い切ってスタジオプログラムに参加してみるのもありです。私も参加したことがありますが、本当に女性が多い印象でした。

私はエアロビに参加したのですが、8割方女性だったと思います。しかし男性も数名は参加者がいて、最初こそ恥ずかしいですがすぐに慣れていきます。

プログラムは大きな部屋で密集して行われるので、隣の女性と会話をすることは簡単です。個人的にはエアロビよりもヨガのほうがオススメ。

ヨガであれば、「これきついですね!」「体柔らかいですねー!」などと隣の女性に話しかけれます。しかしエアロビは結構ハードに動くので、動いている時はほとんど会話はできません。エアロビで話しかけるとしたら、終ってからのストレッチ時などでしょうか。

 

5,ジムは決まった時間に行く

スポーツジムで女性と出会う方法としては、決まった時間にジムに通うのが一番です。大体通っている人は、決まった曜日の決まった時間帯に訪れることがほとんどです。

ですので気に入った女性、彼女にしたい女性が見つかったら、その時と同じ時間帯目掛けてジムに通ってください。毎週会っていれば女性も親近感が湧くし、何かのタイミングで声をかけても怪しまれることはありません。

 

6,マッチングアプリで女性を見つける

スポーツジムなどのリアルで彼女を探す方法もありですが、もっと手っ取り早い彼女の作り方は、マッチングアプリを使うことです。

マッチングアプリであれば、スマホの影響で若い女性がたくさん登録しているし、すぐに女性と出会うことができます。

PCMAXがおすすめ

マッチングアプリを使うなら、業界最大手の「PCMAX」がオススメ。さくらや業者がいないことでも有名だし、異性と出会える確率も非常に高いです。ちなみに登録は無料で出来ます。

PCMAX内で「20代」「OL」「長身」などと自分が出会いたい女性像の検索をかければ、出会いを求めている女性がたくさん出てきます。そこからメールを送っていくだけで、数人に一人は返信があるのでそこから連絡を取り合ってみましょう。

PCMAX無料登録はコチラ(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

マッチングアプリの上手な使い方は、とりあえず気になる女性を見つけたら、片っ端からメールを送ること。その中で返信がある人と連絡を取っていきましょう。

マッチングアプリでは登録だけして、ログインしていない人も多いです。そういった方にはメールを送っても返信がないので、待つだけ時間の無駄になってしまいます。

最初からたくさんの異性にメールを送って、返信がある人とだけ連絡のやり取りをする。こうすることで、待っている無駄な時間を省くことができます。

 

7,まとめ

以上です。今回はスポーツジムで女性と出会う方法や、彼女の作り方についてご説明しました。オシャレで話題のスポーツジムであれば、若い女性はたくさん通っているはずです。

そういったジムに通うことで、女性と仲良くなれる確率が高くなるし、彼女だって出来るかもしれません。しかしジムで何も行動を起さなければ、女性と親しくなる事は不可能です。

積極的に声をかけて、ジム通いを通してたくさんの女性に出会いましょう♪

 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*