LINEでモテる男のテクニック!返信の仕方や女性とのやり取り方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEは今や必要不可欠な連絡ツール。女性を口説くときはもちろん、何気ない連絡を取り合うのにもLINEは使われています。毎日使うツールだからこそ、女性から好感度のいいモテるやり取りをしておきたいですね。今回はモテる男性が行うLINEのテクニック、やり取り方法などをご紹介します!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)

目次

1,送る時間帯を考える
2,返信するタイミングは?
3,文章の長さについて
4,上手なスタンプの使い方
5,気遣いのあるやり取りが大切
6,おもしろみのあるLINEを送る
7,余裕を持って女性と接する
8,いやらしさがない
9,LINEでのやり取りは1人に絞らない
10,マッチングアプリで女性と出会う
11,まとめ

 

1,送る時間帯を考える

まずLINEを返信する際に気をつけていただきたいのが、「送る時間帯」です。モテる男性は相手の事を考えて、迷惑にならない時間帯に返信しています。

例えば、「深夜」「朝方」「仕事中」こういった時間帯はLINEの「音」がとっても迷惑です。夜中であればLINEのせいで目を覚ましてしまうかもしれないし、朝方は相手の女性がまだ起きていないかもしれません。

仕事中はマナーモードにしていると思いますが、できれば「昼休憩」などLINEを確認できる時間帯に返信するようにしましょう。女性にとって迷惑にならない時間帯にLINEを送ることで、ウザイ存在にならずLINEを続ける事ができます。

LINEでタイミングや間が悪い人って、連絡を取り合うのが面倒に感じちゃいますからね・・・

 

2,返信するタイミングは?

LINEの返信ややり取りで気になるのが、「メッセージを返すタイミング」ですね!メッセージが来たからといってすぐに返すも迷惑だけど、時間を空けすぎるのもどうかと思いますよね。

返信のタイミングとしては、まず相手の女性に合わせることが大切。女性からの返信が3時間程度に1通しか返ってこないのに、男性側がすぐに返信するのはあまりよくありません。

女性が3時間程度を目安に返してくるなら、同じように3時間程度時間を空けて返信しましょう。女性が忙しくない時間帯を狙ってLINEを送るのもおすすめ。

仕事時間からずらしたり、女性が昼休憩のタイミングで返信するなどです。返信する時は同じくらい時間帯を空けて、昼休憩時や夜のお互い暇な時にLINEを送るようにしましょう。

 

3,文章の長さについて

LINEの文章は長過ぎてもダメだし、短か過ぎてもダメです。しかしこれって人によって捉え方は違いますよね?5行で長いと捉える人もいるし、それが普通だと思う女性もいます。

ですので自分の判断で「5行くらいが適切だろう」と思って送ってしまうのは危険です。

もしかすると相手の女性はいつも2行くらいでLINEのやり取りをしているかもしれないし、仮にそうだった場合5行毎回送られてきたら、「返すのが面倒くさい・・」と感じてしまいます。

1つのテクニックとして、文章の長さは相手に合わせるのが一番です。女性が3行でLINEのメッセージを送ってくるなら、同じく3行~4行程度、5行で送ってくるなら5行~6行程度で返信する。

このように相手と同じくらいの文章で送っていれば、女性もLINEのやり取りがやりやすく感じ長続きします。逆にLINEの文章量が女性と違いすぎると、女性も面倒くさく感じてしまいどこかで返信がストップしてしまいます。

【悪い例】

男性「仕事終ったー♪今日一気に寒くなったよね?」

女性「お疲れ様♪そうだね、風邪引きそうなくらい寒い。」

男性「寒いよね。インフルエンザも流行ってるし気をつけないとダメだね!今日は今からどっか行くの?外寒いから暖かくして出かけないとダメだよ!俺は帰ってDVDでも見ようかな♪明日も仕事だから飲みに行きたいけど飲みにいけない・・」

上記のように、女性が2行程度なのに5行6行と文章を多く返す男性は要注意!女性が返信しやすいようにと思ってやっているかもしれませんが、短文でやり取りする人にとって長文でLINEが来るのはとっても迷惑。

疑問文をつけたり相手が興味を湧く話題を振るのはいいですが、ただ長文にするのは返すのが大変になるだけなので気をつけてください。

 

4,上手なスタンプの使い方

モテる男性はスタンプを使うテクニックも非常に上手いです。まず一番ダメなのはスタンプをほとんど使わない男性。

男性であればスタンプを使うのが恥ずかしい気持ちは分かります。しかしスタンプがないとメッセージがそっけなく見えるし、女性から「やる気が無い」と思われる事もあります。

「!」や「。」ばかりですと、相手の感情が読み取れませんよね?スタンプを使って喜怒哀楽をハッキリさせることで、女性も親しみを覚えて親近感を感じてくれます。

スタンプの使い方では「スタンプの使いすぎ」もNGです。文章にあったスタンプを3~4個一回のLINEで使うようにして下さい。スタンプだけで返信をしたり、一回のLINEで連続してスタンプを10個以上使われているのもNG。

まずスタンプだけの返信は意味が分からないことがあるし、女性も返信しづらいです。(LINEを終らすときに「OK」や「バイバイ」などのスタンプを使うのは大丈夫です)

突然「寂しいマーク」や「遊んでいるマーク」のスタンプを送ったりしてこられても、なんて返せばいいか困りますよね。10個以上スタンプを乱用しているのも、ちょっと気持ち悪く感じてしまいます。

 

5,気遣いのあるやり取りが大切

モテる男性になるには、LINEで気遣いのあるやり取りをする事も大切。相手の女性が落ち込んでいるのにテンション高く接したり、女性が嫌がることを平気で聞いたり・・・

相手を気遣ってあげられない男性はモテません。例えば前の彼氏の事を聞いてみて、あまり聞いて欲しくなさそうだったらどうしますか?モテる男であれば、「ゴメン・・変なこと聞いちゃったね!あ、それより明日雪ふるみたいだから気をつけてね!」などと、すぐに話題を逸らしてしまいます。

しかしモテない男性は、「どんな人だったの?何で別れたの?」などと平気でズカズカと聞いてしまいます。

女性が心配事を抱えているのであれば自分の話をするのではなく、「大丈夫?オレでよければいつでも相談に乗るからね♪」などと話を聞いてあげましょう。

ただし何でもしつこく聞きすぎるのはNG。「話したくなったら聞く」といったスタンスで待っているだけでOKです。

 

6,おもしろみのあるLINEを送る

LINEを使って女性を楽しませるのは必須です。女性が「つまらない・・」と感じてしまえばLINEをするのが面倒になるけど、「おもしろい!」と女性に感じさせられれば、LINEでのやり取りは続きます。

・写真を使う

おもしろい写真を送ったり、ビックリするような写真を送るのもオススメ。猫が変なポーズを取っていたり、旅行先での綺麗な海の画像などもいいですね。

女性でしたら、オシャレなスイーツの画像などでも喜んでくれます。(食べ物の場合はそこから一緒に食べに行こうと誘うのもOK!)

写真は見るのが面倒ではないし、すぐに相手の共感を得られるので便利です。景色や動物などは鉄板ですが、逆に自分の趣味など一般の人が興味を示さない画像は送らないで下さい。

・ニュース関連の話題

ニュースになっている話もLINEのネタとしては使えます。ニュースネタを使う時は相手の好きなジャンルを責めてください。政治や経済が好きな人に、アイドルのニュースネタを話しても盛り上がらないですよね。

女性の趣味や嗜好を捉えて、それに合ったニュースネタをふっていきましょう。

・食べ歩きが好きな女性⇒テレビで取り上げられていた新しいオシャレなカフェの話
・アイドルが好きな女性⇒アイドルの時事ネタ、音楽の話など

 

7,余裕を持って女性と接する

モテない男性でよくありがちなのが、女性とのLINEで余裕が無さ過ぎること。モテる男性の場合は、一度に複数の女性とLINEのやり取りをしている事が多く、1人の女性から返信がなくても焦らず気長に待ってられます。

しかしモテない男性は返信が1日、2日ないと「あれ?変なこと言ったかな?」「やばい、もうこのまま連絡返ってこないかも」などとネガティブに考えてしまい、LINEで返信がないのに立て続けに送ったりと余裕の無い行動を取ってしまいます。

女性は追いすぎると引いてしまいます。適度に力を抜いて接するくらいが、実は一番上手くいきます。

 

8,いやらしさがない

男性であれば女性と遊ぶ時は、「あわよくば・・・」とエッチなことも期待しちゃいますよね。しかしLINEでモテる男になりたければ、このいやらしい気持ちは完全に消し去るようにして下さい。

「口説ける」と確証ができた場合は、エッチなことも誘ってもいいですが最初のLINEのやり取りでは絶対NGです。下ネタをふったり最初から家に誘うのもNG。

相手との関係がそこまで大切でないなら誘ってもいいですが、それによって関係が終る事も考えられます。真面目に付き合いたい女性であれば、最初はお昼のデートや食事にして”下心”を完全に消しておきましょう。

 

9,LINEでのやり取りは1人に絞らない

「絶対にこの女性を口説きたい!」と思う女性がいる場合は別ですが、それ以外であれば一度に数人の女性とLINEでやり取りをするのがオススメ。1人とのやり取りですと、どうしても執着してしまうしその人から返信がなくなった場合のダメージが大きすぎます。

3人~4人の人とLINEでやり取りをしていれば、変に焦らないで済むし冷静に相手を見る事ができます。こうすることでより自分にあった女性を見つけられるし、上手に口説く事もできます。

 

10,マッチングアプリで女性と出会う

女性と出会いたいなら、マッチングアプリが断然おすすめ。スマホの影響もあり20代の若い女性も、カジュアルな出会いの場としてマッチングアプリを利用する人が増えています。

マッチングアプリを使えば、LINEでやり取りをする女性を増やす事ができます。最初はマッチングアプリ上でメッセージのやり取りをして、数回やりとりを重ねたらLINEの交換をしましょう。

PCMAXがおすすめ

マッチングアプリを使うなら、業界最大手の「PCMAX」がオススメ。さくらや業者がいないことでも有名だし、女性と出会える確率も非常に高いです。ちなみに登録は無料で出来ます。

PCMAX無料登録はコチラ(R18)

マッチングアプリの上手な使い方は、検索機能を使って女性を見つけましょう。「高身長」「渋谷在住」「20代」などと検索をかけると、プロフィールにこのような文言を載せている女性を見つける事ができます。

とりあえず気になる女性が見つかったら、片っ端からメールを送るのが大切。その中で返信がある女性と連絡を取っていきましょう。

マッチングアプリでは登録だけして、ログインしていない女性も多いです。そういった女性にはメールを送っても返信がないので、待つだけ時間の無駄になってしまいます。

最初からたくさんの女性にメールを送って、返信がある人とだけ連絡のやり取りをする。こうすることで、待っている無駄な時間を省くことができます。

 

11,まとめ

以上です。今回はLINEでモテる男のテクニックと、返信の仕方や女性とのやり取り方法などをご紹介しました。LINEは毎日使うツールだからこそ、上手な使い方を学んでおきたいですよね。

文章がつまらなかったり、相手の女性に「ウザイ」と感じさせてしまうと、LINEだけで関係がダメになる事もあります。女性を口説いたり仲良くなるためには、LINEでの上手なやり取り方法を学びましょう。

 

フェロモン香水を使えば女性を惹き付けられる!

画像アイテムはコチラ
男のフェロモン加速する香水「ボディセンス」
男性の「香り」はとっても重要です。香りはその人のイメージに繋がるし、香水を付けているだけで、女性からの印象が大きく変わります。「ボディセンス」は、男の魅惑を引き出すムスク系の香水です。

成分にはアンドロスタジェノンというホルモン物質が含まれており、これが女性を惹き付ける性ホルモンの分泌を促してくれます。「女性にモテたい!」「女性に魅力的だと思われたい!」このように感じる男性であれば、ボディセンスを使うのがオススメです。

【ボディセンス詳細】
・単品購入 7,800円
・定期購入 6,200円
 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*