出会い系サイトでのLINE交換のタイミングやコツ、聞き方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出会い系サイトを使うなら、必ずどこかのタイミングでLINEのIDを聞く必要があります。ずっと出会い系サイトでやり取りを繰り返していれば、お金が無限に掛かってしまうし、相手に会う気があるのかも分かりません。今回は出会い系サイトやマッチングサイトでの、「LINE交換」のコツやタイミングについてご紹介します。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性と出会える人気のマッチングサイトPCMAX無料登録はコチラ(R18)

目次

1,LINE交換前に注意したいこと
2,LINEを聞くタイミングは?
3,オススメのLINEの聞き方
4,安心して使える優良出会いサイト
5,まとめ

 

1,LINE交換前に注意したいこと

出会い系サイトを利用する時は、最初は出会い系サイト上のメッセージ機能を使って女性と会話します。そこから何度かやり取りを繰り返し、LINEでのやり取りにシフトするのが一般的なやり方です。

そこでLINE交換前にいくつか気をつけておきたい事を説明します。

 

相手は業者じゃない・・?

最近では出会い系サイトやマッチングアプリでも、「業者」の存在はほとんどなくなりつつあります。昔は「出会い系=業者」といったイメージが強かったですが、大手企業が運営するようになり、監視の目が強まったこともあり業者自体が排除されつつあります。

しかし一部の出会い系サイトではまだまだ監視が甘く、業者が潜んでいることもあります。

【業者の見極めポイント】
・連絡を取り始めてすぐにLINE交換を申し出てこないか?
・プロフィール写真がエロくないか?

最初のメッセージで聞いてもいないのにLINEIDを送ってきたり、メアドを載せてくる女性は業者である可能性が高いです。メアド収集業者であれば、メールアドレスをゲットしたタイミングで、連絡がパタッと返ってこなくなります。

プロフィール写真が「胸」や「足」を使っている人も注意ですね。普通に出会いを求めている女性であれば、エロい画像をわざわざ使いません。男性の場合画像に釣られて連絡を取ってしまう人がいますが、時間の無駄なので止めておきましょう。

 

キャッシュバッカーではないか?

キャッシュバッカーとは、出会い系サイト内で男性にポイントを使わせて、景品などを得る目的で出会い系に登録している人たちです。キャッシュバッカーも業者と同様、優良の出会い系サイトでは見なくなりました。しかしまだまだ潜んでいる可能性はありますので、一応注意しておきましょう。キャッシュバッカーに出会ってしまっても、そこまで大きな被害にあうことは無く、じりじりと自分のポイント(お金)が無駄に消費していくだけです。

【キャッシュバッカーの見極めポイント】
・会話は盛り上がっているのにいつまで経っても会おうとしない
・LINEのIDを教えてくれない

 

援交目的ではないか?

最近では援交目的で出会い系サイトを使う人も大幅に減りました。というかほとんど見かけないですね。しかし犯罪になってしまうので、出会い系を使う場合は念には念を入れて注意しておきましょう。

【援交の見極めポイント】
・プロフィール画像がエロい
・エロ、アダルト系のことしか書いていない
・金額を表示してくる

 

大手の出会い系は安心

業者やさくら、キャッシュバッカーなども「0」ではないですが、最近ではほとんど見かけなくなっています。良く分からない出会い系やマッチングサイトに登録すれば分かりませんが、大手で皆が使っているようなサイトであればほぼ安心と言えます。

 

2,LINEを聞くタイミングは?

 

直接会う前に聞く

出会い系で女性にLINEを聞くタイミングとしては、「会う約束をしてから」というのがあります。最初に二人で会う約束をして、その後に「会うときに連絡先を知っておきたいから、LINE交換できる?」などと聞いてみてください。

会う約束を取り付けるまで親密になっていれば、自然とLINE交換はできるはずです。ここまで言っていれば、LINEでなく電話番号を聞いてみてもいいと思います。

会うということはそれなりに信用してくれているので、連絡先交換を断る理由がありません。

 

5日~1週間程度連絡を取り合ってから

出会い系で一番やってはいけないのが、知り合ってからすぐにLINEの交換を求めること。まだ知り合って間もないのにすぐにLINEのIDを聞かれたら、女性は怖がるし怪しみます。せっかくのチャンスを無駄にするだけなので、出来れば最低でも5日~1週間程度はLINEを聞くまでサイト上でのやり取りを繰り返しましょう。

数日やり取りをしてある程度お互いのことが分かった状態であれば、LINEを教えてくれる可能性はグッと高くなります。目安は「5日~1週間程度」です!

 

効率を考えるなら毎回同じタイミングで!

出会い系サイトでは「効率」が非常に大切です。同じ人といつまでもダラダラと連絡を取り合っていては、いつまで経っても理想の相手に出会えません。

そこでオススメなのが、「メッセージの5回目で必ずLINEを聞く」といった感じで、決まり事にしてしまうこと。毎回5通前後メッセージのやり取りを行ってから、「サイト上のやり取り大変だし、LINE交換しませんか?」などと聞くようにしましょう。

もちろんタイミングが悪かったり、相手の女性が用心深い人であれば、拒否される可能性はあります。しかし拒否されたらまた次の女性へと切り替えていく。こういったやり方の方が、実は効率よく女性と出会う事ができます。

 

3,オススメのLINEの聞き方

 

お金がかかるし直接連絡取り合いたい!

正直に「サイト上でのやり取りは、お金掛かるから連絡先教えて!」と金銭面を理由に聞くのもオススメ。これは女性からも理解してもらえるし、何より怪しまれません。「お金が掛かる」と言えば、女性も納得してくれるし普通にLINEを交換してくれる事が多いです。

ただし最低でも数日は出会い系のサイト上で連絡を取り、お互いのことが分かってからにして下さい。その上で「お金が掛かるからLINEで直接やり取りしよう!」と言えば、何も怪しいことはないですよね。

 

LINEのID教えるから写真送って!

例えば女性から、「今旅行にきてて、景色が綺麗なの♪」「今日は夜ご飯作った♪」などとメッセージが来たら、「見たいから写真送ってよ♪」と聞いてみるのもいいですね。

写真からLINEのIDを交換するのは鉄板の聞き方です。何も怪しくないし自然に連絡先を聞く事ができますからね♪

 

サイトにログインするの面倒だから直接連絡取り合いませんか?

出会い系サイトやマッチングアプリを使って女性と連絡を取る場合、毎回サイトにログインしなくてはなりません。実はこれが非常に面倒。ですのでこれを理由にして、「ログイン大変だし、LINEとかで連絡取り合いませんか?」といった聞き方もオススメ。

相手の連絡先を聞く場合は、何か理由があると効果的です。こういった誰にでも納得してもらえるような理由があれば、女性もLINEの交換にすんなりと応じてくれる事が多いです。

 

電話で一度話そう!

サイト内で女性と仲良くなったら、「一度話してみたい!」と言ってみるのもいいですね。女性にも会う気があれば、その前に話してみるのは大歓迎なはずです。

通常の電話だと料金が掛かるし、LINEの無料通話で話すのもいいですね。LINEの無料通話であれば料金を気にせずいくらでも話せるし、ついでにLINEのIDも交換できちゃいます。

 

よかったらLINE交換しませんか?

理由をつけるのが面倒くさかったら、直球で聞いてもOK。相手が自分に好意を示しており、自信があるのであれば何も考えずLINEの交換を求めればいいです。出会い系にいる女性は恋愛をしたがっているので、余程怪しまれていなければ教えてくれるはずです。

 

4,安心して使える優良出会いサイト

出会い系サイトを使う場合は、大手が運営しているものを選んでください。大手が運営している出会い系サイトであれば、しっかりとした監視が行われており「さくら」や「業者」などはほとんどいません。

次に紹介するマッチングサイトは個人的にはかなりオススメなので、是非興味があれば使ってみてください。

 

PCMAXがおすすめ

マッチングアプリを使うなら、業界最大手の「PCMAX」がオススメ。さくらや業者がいないことでも有名だし、女性と出会える確率も非常に高いです。ちなみに登録は無料で出来ます。

PCMAX無料登録はコチラ(R18)

とりあえず気になる異性が見つかったら、片っ端からメールを送るのが大切。その中で返信がある相手と連絡を取っていきましょう。

マッチングアプリでは登録だけして、ログインしていない人も多いです。そういった人にはメールを送っても返信がないので、待つだけ時間の無駄になってしまいます。

最初からたくさんの相手にメールを送って、返信がある人とだけ連絡のやり取りをする。こうすることで、待っている無駄な時間を省くことができます。

 

ハッピーメール

ハッピーメールはPCMAXと並んで、業界最大手のマッチングアプリ。とっても使いやすい管理画面となっており、初心者の方にもオススメ。

大きいサイトなので利用者も幅広く、様々な年齢層の女性と出会うことができます。

出会いならハッピーメール(18禁)

 

pairs

ペアーズはFacebookと連動したマッチングアプリ。フェイスブックと連動しているので、20代の男女が多く集まりフェイスブックのアカウントから簡単に登録ができます。

ペアーズは恋愛・婚活向けのサイトとなっており、ペアーズを通して結婚したカップルもたくさんいらっしゃいます。真面目な恋愛を求めている方にオススメ!

【pairs】Facebookで恋活・婚活

 

5,まとめ

以上です。今回は出会い系サイトやマッチングアプリで、LINE交換をするタイミングやコツ、聞き方についてご紹介しました。出会い系を使う場合は、できるだけ早いタイミングでLINEへ移行するのがベストです。

グダグダとサイト上でやり取りを長引かせると、お金も無駄にかかるし女性が本気で会う気があるのかも分かりません。ある程度連絡を取り合ったら連絡先を聞くことで、会う気がない女性は排除できるし、無駄なお金もかけずに済みます。

5日~1週間程度サイト上でやり取りをしたら、連絡先を聞いていくのが一番です。そこで連絡先を教えてくれる女性と親密になっていきましょう。「ダメなら次!」といったスタンスで出会い系サイトを使うのが、一番上手く使い倒す秘訣です。

 

20代が多く集まる「PCMAX」

最近はスマホの影響で、「PCMAX」を使って出会いを求める男女が急上昇しています。 無料で登録できるので、まずはどんな女性かいるのかチェックしてみるのもいいですね。

PCMAXは業界大手で使っている人も多いので、マッチングサイト初心者でも安心して利用できます。若い女性が多いのもオススメポイント!

・運営会社:株式会社 マックス
・ユーザー数:800万人
・登録費用:無料
・費用:女性は無料、男性はポイント制(目安/メッセージ1通50円)
PCMAX公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*